その他⇒草刈り作業及び作業時のケーブル誤切断の即時復旧対応

その他⇒草刈り作業及び作業時のケーブル誤切断の即時復旧対応

 太陽光発電所の野立て建設地では、草刈り作業が必要になる場合が多々ございます。
 そして各社草刈り作業を行っている事でしょう・・・。

 よくある事ですが、場内には電気設備があちらこちらにあり、慣れていない作業員が気をつけていても
 誤って切断してしまい、最悪はパワーコンディショナーが停止してしまう場合があります。

 草刈りの専門業者では、パワーコンディショナーの復旧は勿論ですが、電気工事の復旧が出来ず
 改めて手配・段取りと時間が掛かってしまい、発電量に大きな影響を及ぼします。

 LOHASでは、草刈り作業自体は勿論、作業員が「第一種電気工事士」を所持しており
 更に復旧材料も用意しておりますので、仮に誤切断があったとしても十分に気を付けた上で
 即時に仮復旧作業を行い、パワーコンディショナーの発電を再開する事が可能です。


草刈り作業中、気を付けていても
誤ってケーブルを切断してしまう事もあります。
本人が作業していたり、他者に草刈りさせていても立ち合いがてら
直ぐに対処できます。
切断ケーブルの先でショートしても対応できます。

 
同時進行で草刈り作業や除草剤散布作業を進めます。
同時作業で、対象回線の復旧作業を行います。
MC4ソケット交換。切断されたケーブルも接続材を使って仮復旧。

 
  • 産業用太陽光発電
  • 住宅用太陽光発電
  • 蓄電池
  • LED照明
  • ITファーム
  • コンデンサー(熱交換器)
  • 水力事業(ビジネスモデル)
  • 外部委託業務事業)